副業をはじめなさい! > トップページ > 副業ニュース > 副業の平均月収は約4万円

副収入に役立つ特集

副業の平均月収は約4万円

ネット系の副業が上位3位を独占

副業に関する意識調査

正社員で副業を行っている人200名に対し、現在どのような副業を行っているのかを複数回答形式で聞いたところ、最も多かった回答はFXなどの投資で24.0%となりました。2番目に多かった回答は同率でネットオークション、アフィリエイトで17.0%という結果となり、インターネットを使った副業を行っている人が計75.5%にもなることがわかりました。

出典  「ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社」  2009年6月25日

ネット系の副業が上位3位を独占転職サイト「イーキャリア」の調査によると、1カ月あたりの副収入は全平均で40,037円になり、年間で50万円にも達します。

平均で50万円ですから、より頑張っている人は70万円や100万円にもなるわけです。

さらに副業している人の96.5%が「副業を続けたいと思う」、副業していない人の56.5%が「副業を行いたいと思う」と回答しています。合算すると全回答者の76.5%が「副業をしたい」と望んでいるのです。

また、やってみたい副業は1位がFXなどのネット投資が31.4%、ネットオークションが29.7%、アフィリエイトが29.4%、ネットショップが25.5%と、こちらもネット系の副業が上位を占めています。

本書「お金はないけど時間があるなら副業をはじめなさい!」でも、FX、オークション、アフィリエイト、ドロップシッピングだけではなく、モニター調査、ウェブライター、せどりなどのネット系の副業を網羅しました。

ネット系の副業は会社員にはおすすめですが、成果が出るまで時間がかかります。「どの期間までにどれだけの利益を得るか?」を始めから想定しておいて、失敗したときの対策も用意しておくのがベストです。